Profile
オフィシャルホームページ

Exempt Music School

へは、こちらから
ギター、ベース、DTM等の生徒を募集中です。
おすすめ商品

DTM ブログランキングへ
ギター ブログランキング
音楽理論 ブログランキング
音楽教室 ブログランキング
お探しの本,CD.DVDはこちらをお使いください。

楽天市場

Recommend
スティルネス・イン・モーション〜ライヴ・イン・ロサンゼルス
スティルネス・イン・モーション〜ライヴ・イン・ロサンゼルス (JUGEMレビュー »)
スティーヴ・ヴァイ
Steve Vaiの最新ライブアルバム。
2012年のLAでのライブです。
Recommend
Category
おすすめ通販サイト
国内最安値の楽器店
サウンドハウス

雑誌,書籍の購入はこちらで

Latest Entry
           
Recent Comment
スポンサーサイト
2016.08.03 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Ernie Ball Slinky コバルト
2015.04.26 Sunday 20:46
久しぶりの更新になりました。

今回は初めて使用してみたErnieBall社のコバルト弦についてご紹介したいと思います。

ギターの弦なんて、大体有名なものを使っていれば決して間違いはないのですが、長い歴史の中でいろんな素材や、太さなどをメーカーが研究開発しているので、折角なら最新技術の物もたまには試してみたいということで、弦を交換するタイミングでこの新しいコバルトを使用した弦を試してみることにしました。



このコバルト弦を試してみようと思ったいきさつは、大好きなSteve Vai先生が絶賛していたので、新しいアルバムを買った際にどうせなら大先生お勧めの弦を試してみようと思った次第です。

ちなみにこちら大先生の最新アルバム2012年のLAでのライブアルバムです。




コバルト弦ですが、まず、チューニングの安定が今までの物より良いような気がします。

弦を張り替えてチューニングする際も素早く安定し、アームを使った演奏をした後でも他の弦より安定期に入るのが早いように感じました。

音に関しては、伸びのよさを感じました。特に高音弦でチョーキングした音を伸ばすと音の途切れるタイミングが遅く、音が切れることなく自然に減衰していく感じがします。

しばらくこちらの弦を使っていこうかと思います。

ご購入は以下の画像をクリック

アーニーボール独自の技術により、鉄とコバルトを調合した世界で唯一のマグネティック合金。パワフルでクリアなトーンと滑らかなタッチを実現。
| Steve 松本 | おすすめ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2016.08.03 Wednesday 20:46
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://steve8finger.jugem.jp/trackback/302